a-blog cmsは、以下の条件を満たすと、ライセンスの購入前でも試用できます。
データのエクスポートも可能なので、先行して開発を進めておき、ライセンス購入後に公開環境へデータを移行することもできます。

  • 2016年6月時点の情報です。今後、ライセンス体系が変更される可能性があります。

localhostで利用する

URLが「http://localhost/」となるローカル環境では制限なく試用できます。

ablogcms.ioを利用する

ablogcms.ioにメールを送信すると、30日間試用できます。SFTPアカウントも発行されます。

特定サーバーのサブドメインを利用する

以下のサーバーとドメインの組み合わせで利用すると、「特定サーバーサブドメイン特別ライセンス」が適用されます。アカウントはひとつだけに制限されます。

サーバーサブドメイン名
ロリポップ!レンタルサーバー***.lolipop.jp
さくらのレンタルサーバー***.sakura.ne.jp
レンタルサーバーヘテムル***.heteml.jp
エックスサーバー***.xsrv.jp
CPI シェアードプラン***.smartrelease.jp
AWS amazon EC2***.amazonaws.com
Cloud9***.c9users.io

「特定サーバーサブドメイン特別ライセンス」に対応しているlicense.phpファイルは以下からダウンロードしてください。

http://developer.a-blogcms.jp/download/specific/license.html